美容と健康

こんにちは。女性の心と身体の健康を応援しているMother Earthの鍼灸師 平井アスカです。

美容鍼&整体メニューは、「引き締まったフェイスラインを作り、パーツ(目元、口元、鼻筋)をすっきりさせ、お肌の張りを取り戻す」メニューです。

「きれいになりたい」と女性は、願います。
それは太古からの変わりない女性の生存欲求からくる「本能」のようなもの。

美容と健康の切っても切れない関係を、鍼灸師になってから、何度も感じてきました。

胃の調子が悪くなると、息が臭くなってしまいます。
どんなにきれいに装っていても、これでは本人も落ち着かないし、周りも大変です。

腎臓・肝臓の機能が落ちてくれば、むくみや肌荒れなどが起こります。
また筋肉が固くなり、足がつりやすくなったり、疲労感を感じるようになります。

腸の機能がいまいちだと、便秘になります。
下腹はポッコリ、お腹が張ったり、ガスがたまりやすくなります。
吹き出物につながることもありますね。
頭重感も便秘によるものがあります。

鍼をすると、自律神経のバランスが回復し、内分泌機能や胃腸の状態が良くなっていきます。
内臓機能が整うことで、筋肉の柔らかさが戻り、お顔もスッキリときれいになっていきます。

「身体の辛さ」から鍼灸を受けている患者さまが、どんどんきれいになっていくのを見るとき、「美と健康」は同時進行で実現していくのを感じます。

「きれいになりたい」女性が美容鍼を受けることで、頭痛や眼精疲労が改善されて健康に近づいていくのを見るとき、やはり同じことを感じます。

当院の美容鍼はお顔と身体を総合的に診て、施術をしていきます。
身体という土台を整えて、お顔を丁寧に骨格に沿って整えていくと、その方本来の美しさが現れてきます。

施術が終わると、目元がスッキリして、全身がポカポカになっています。
お顔が引き締まり、頭がスッキリして、頸肩の余計な力が抜け、姿勢が良くなっています。