妊娠していても動ける身体に

こんにちは。頭蓋骨調整・鍼灸・整体で女性の心と身体の健康を応援している、鍼灸師の平井アスカです。

先ほどいらした妊婦さん32週で、とても大きなお腹です。1週間前に初めて来院されたときのご様子は、肩で息をしている感じでちょっと動くのも「ふ~っ」という感じで、ベッドに上がるのも辛そうなご様子でした。病院からは「張り止め」の薬を出されていて、「逆子」の診断を受けています。

3日おきに鍼灸の施術に入り、2回目にいらしたときはお腹の張りが緩み、お薬なしでも大丈夫とのこと。3回目の本日は素早い足さばきでスタスタと歩いてらっしゃいました。

「最初に施術を受けてから、歩くスピードが変わりました!」と笑顔でおっしゃっていたのが印象的。30分の施術でこれくらい変わる妊婦さん、少なくありません。私自身も4回の妊娠・出産を鍼灸に助けられてきました。

妊婦さんに鍼灸で楽になれるというのを、知ってほしいなと願います。