美容鍼で全身調整

美容鍼というと美容というイメージが強いですが、もともと顎関節症への鍼灸施術をしていたら美容効果も出て、さらに研究・発展していったと私の先生はおっしゃっていました。関節の痛みや動きづらさの解消目的に、お顔の筋肉の緊張を鍼で緩めていくことで、お顔の歪みが改善したり、目の疲れが取れたり、お顔全体の形が整っていくという効果が出たようです。

本当に目の疲れは、お顔や頭の筋肉の緊張を鍼で緩めることで、楽になっていきます。また肩こり、腰痛なども頭、お顔の緊張を緩めることで楽になる方も多くいます。

結果お顔の状態も改善していくのですから、美容鍼は40代以降の女性には、とても良い自然美容法だと思います。

私自身も手足のツボとセットで、頭、お顔の鍼で身体を調整しています。具合が悪くなると、お顔の調子も悪くなるのは女性はよく経験されているでしょう。お顔は全身の鏡です。むくみや、吹き出物、くすみ、くま、しわなど、あらゆるサインを受け取れます。

サインを受け取ったら、食事、運動、睡眠などの見直しを早めにすると、回復も早いです。大きなバランスの崩れを防げます。美容鍼はさらなる積極的な健康促進に役立てます。

写真は我が家の洗面所…、お見苦しいですが、私は洗面所でよく自身の鍼をしています。