高齢出産と美容鍼&整体

高齢出産とは35歳以上の初産婦と定義されているそうです(日本産婦人科学会)。

今では35歳以上で出産を迎える女性は少なくありません。

妊娠・出産・育児はそれぞれの人生のタイミングで起こるので、計画的にいくことは稀ではないでしょうか。

ただそれを経験してきた女性は「やっぱり早いうちに出産はした方がいい。」という意見が大半。なぜなら妊娠・出産・育児は体力がとても必要だからです。

女性は妊娠・出産・育児でホルモン分泌が激変します。どんどん身体は変わっていきます。そして個性あふれる赤ちゃんはみんな違って、参考書通りにはいきません。いつも新しいことばかりで、心も体も大忙しになります。

赤ちゃんが夜泣きをして、夜もゆっくり眠れず、肉体的、精神的疲労がピークに達しても、育児を休める日はないのです。そして今はこの状態で仕事もしている女性が多いので、体調を崩すママはとても多いのです。心当たりがある方も多いのではないでしょうか。産後うつなども条件が重なってしまえば、だれにでも起こりうることです。

美容鍼&整体はこのような状態の女性の助けになれます。

身体の痛みや、精神的緊張は、お身体全体の調整が必要です。自律神経のリセット、筋肉の緊張を緩めること、脳の深いリラックス状態を作ること。

Mother Earthには、不安の連続で疲労した心と身体をリセットするための美容鍼&整体の技術があります。

頼りになるのはこの変化の連続に柔軟に対応できる心と身体なのです。もしもあなたが今、痛みや不調の連続で不安に思っているのでしたら、ご相談ください。

Mother Earthがお力になれると思います。