美肌の習慣その3

「最近疲れがとれなくて。身体も、顔もむくむんです」

「睡眠とれてますか?」

「はい。眠れています」

「12時前には寝ていますか」

「いえ、1時、2時頃になることもありますね」

「!!」

という施術中の会話がよくあります。ご本人は「睡眠に問題がない」と思われていて、私は「睡眠に問題あり」と感じているケースです。

私たちの身体は、夜眠っている間に「成長ホルモン」が分泌され修復されます。「成長ホルモン」が分泌される「ゴールデンタイム」をご存知ですか?この時間にぐっすり眠っていれば、お肌の新陳代謝が促され、美肌になっていきます。

この「ゴールデンタイム」は10:00~2:00の間の4時間です。1時、2時の就寝では身体の修復は見込めず、「疲れた」身体のまま、朝を迎えるという繰り返しになってしまうのです。

身体にはもともと持っている自然のホルモン分泌リズムがあり、それが自律神経のバランスにも大きく影響します。

毎日「早寝」は無理という環境の方も、出来る限り早めにお布団に入って、身体を休めてくださいね。

美肌の習慣その3は「睡眠をしっかりとる」でした。