初めての美容鍼4(お肌のなめらかさを取り戻す)

最近小じわが増えてきたな。
ほうれい線ができてる!
なんとなくくすんできている気がする。
おでこにシワができてきた。
お肌がカサカサしている。

これは早い方では30代、40代以降はほとんどの女性に起こるお顔の変化です。

加齢とともに肌の弾力が落ちてきて、乾燥、たるみが起きてくるのですね。

嫌ですよね。
できればゆっくり年を取りたい。

赤ちゃんのようなモチモチ、プニっとしたお肌を取り戻したい。お肌のなめらかさを取り戻したい。

そのような願いを持っているのでしたら、安心・安全で副作用のない美容鍼をお試しください。

美容鍼は、身体の自然治癒力を利用した自然で、安心な美容施術方法です。

鍼を2mmほど皮膚に入れることで、血行改善と、真皮層の線維芽細胞を刺激して、お肌の状態を改善する効果を期待できます。

また効果は即効性があり、鍼直後もお肌が引き上がります。しかし本当の効果は翌日以降からで、翌朝お肌がぷりっとなめらかさになって、張りが出ているのを実感できます。

しかもそれは自身の身体の力による変化なのです。薬や美容液を注入することもなく、自身の身体でコラーゲンやエラスチンなどのお肌の張りを出す成分を作り出し、お肌の状態が改善しているのです。

こんなに素晴らしい美容方法ですが、唯一のデメリットもお知らせしておきますね。

それは内出血。
皮膚に鍼を入れることで、毛細血管にあたることもあります。
そうすると、少量の出血や内出血が起きることがあるのです。
そうなると小さな青アザが生じます。

ですが、ご心配はいりません。
青アザが残ることはなく、やはり自然治癒力できれいなお肌に戻っていきます。

細くてしなやかな鍼なのですが、やはり効果をきちんと出すためには鍼を入れる必要があるので、このデメリットは常に起こる可能性があります。

ですが、このデメリットを上回る効果を私は感じています。

青アザはお化粧でなんとかなりますしね
ピンと張ったお肌に戻れるのは嬉しいものです。