股関節の痛みへの鍼灸&整体

先天的に股関節のはまりが浅く、変形が見られていても、若いころにはほとんど問題なく過ごしてきましたという女性、当院にも何名かいらっしゃいます。出産も自然分娩で1~2人の子どもに恵まれ、仕事もずっと普通にできている状態です。

ところが40代後半になってくると、だんだんと歩行時に痛みや突っ張りを感じるようになり、あまり長く歩けなくなります。

この状態は股関節に元々変形があった方だけでなく、多くの女性に起こります。股関節、お尻、腰、膝、足首などに痛みや違和感を感じやすくなるのですね。女性ホルモンの分泌減少に伴い、関節の問題がいろいろと出てくるのです。

Mother Earthでは痛みがなぜ起きているのかを、身体全体の筋肉、関節、経絡、筋膜のつながりを通してチェックしていき、動かしながら歪みを調整していきます。動きの悪くなっているところを、動かしやすくしていくための施術です。1つの関節の動きが悪くなると、それをかばうために、ほかの部分ががんばります。それが積み重なっていくと、大きな歪みが生じ、痛みになります。

まずはご自分の身体の状態を認識するところからスタートです。認識することで、どこをケアしていけば本当に良くなるのかが見えてきます。Mother Earthははり・お灸・整体を使って、動かしやすくなるようサポートしています。そしてセルフケア指導を丁寧にしています。

慢性的な痛みでお悩みのようでしたら、ご相談ください。