新型コロナウイルス感染症の対応

感染症対策

Mother Earthでは今までも、感染症対策として以下の方法を行ってきました。

1.鍼はディスポ鍼(使い捨て鍼)を使用

2.施術者はグローブ・マスクを着用

3.お顔にあてるタオルは「マイタオル」を持参していただく

4.施術に用いる器具はアルコール消毒をする

5.化粧室にはペーパータオルを常備する

6.換気を定期的に行う

7.完全予約制・完全個室のため限られた人のみ院内にいる状態で、待ち時間がない

などです。

今回は、東海医科薬科大学病院の「新型コロナウイルス感染症~市民向け感染予防ハンドブック」を参考にさせていただき、以下の措置をとっております。

★施術者は毎日検温・体調をチェックし、風邪などの症状がある場合は施術を致しません。

★患者さまに、まず検温していただき37.5度以下であることを確認したのち、施術に入ります。ふだん平熱が低い場合(36度以下など)は37度以下であることを確認してからの施術とします。

★患者さまにおかれましては37.5度以上の発熱、咳、息切れ、風邪症状などがございます場合は必ず事前にお申し付けください。またふだん平熱が低いのに、37度以上ある場合もお申し付けください。

★14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域(中国湖北省武漢市など)への渡航歴・滞在歴のある方、または新型コロナウイルス感染症の患者さまと濃厚な接触があった方は、その旨お申し出ください。
施術者に37.5度以上の発熱があった場合、その日のご予約をお断りしなければなりません。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
また皆さまにおかれましても、急な発熱などが理由のキャンセルにつきましては、キャンセル料をいただくことはございません。
そのような場合は、速やかにご連絡くださいませ。

回数券をご購入されている方へ

回数券のご購入をされている方へお知らせです。
コロナウィルス感染拡大防止のために、今は外出を控えなければならない状況のため、回数券の期限を記載されている日付より3ヶ月間延長させていただきます。
安心して外出できるようになりましたら、またいらしてくださいませ。
コロナ終息を心より願っております。