Mother Earth

施術中

4年前に埼玉県へ引っ越して、新たな治療院を立ち上げるときに、名前をどうしようか迷いました。

今までの[アスカ鍼灸治療院]では、なにか違う気がしたのです。

ずいぶん考えて、今の価値観や施術スタイル、施術への想いができたのは自身の妊娠・出産・育児を繰り返す中からだったので、Mother が出てきました。

うんうん悩んで、降りてきた名前は
Mother Earth。

コンセプトはShelter of the life、生命(人生)の避難所、安心して休める場所でした。

英語だし。
年代によっては意味分からなくて不親切かも。

うちの母はたぶん書けないし。

でもこれしか考えられず、このまま使うことに。

案の定、先日も70代の患者さまには、

「この間お友だちにここ、良いから教えてあげたのよ。

でも名前がマザーなんだったか、わからなくて。

案内くださいな。」

とおっしゃっていました。分かりづらい名前で、申し訳ありませんと正直思いましたが、最近はmother earthで検索してくださる方が、こんなに増えました。

ありがたい、ありがたい。
頑張ろうと思います。