股関節の痛み

股関節の痛みでお悩みではありませんか?

当院には、股関節周囲の痛みを主訴としている40代~70代の女性がいらっしゃいます。

☑股関節の前が痛む

☑お尻が痛む

☑膝の内側、外側、裏が痛む

☑腰が痛む

☑外反母趾がある

などなど、全てはつながっているので、症状は出たり良くなったりを繰り返しているのではないでしょうか?

股関節の痛みにはたくさんの要因がからんでいて、複雑です。

先天的に股関節の変形がある場合(先天的な変形のケース)もあれば、ある日を境に股関節を曲げる、開脚するなどに痛みが出るようになった場合(靭帯や筋肉を傷めてしまったケース)もあります。

当院ではどのような症状であっても、経絡、筋膜のつながりを利用した鍼灸&整体で対応しています。そして弱っている筋肉を強化するメニューを、お一人お一人の状態に合わせて作り、宿題として持って帰ってもらいます。

先天性変形性股関節症で歩くことに不自由していた60代の女性がいらっしゃいます。開業当時からずっと定期的にメンテナンスを続けていて、彼女は今、順番にお腹、お尻、太ももの内側、足の指などを強化していくことで、痛みが出にくくなり、動きやすい身体へ変化しています。

股関節に問題を抱えている場合、一般的な良いとされている運動、例えばウォーキングなどは出来ない状態です。彼女も当初運動をしたいけれど、痛みがあるので、できない状態でした。

ウォーキングはできなくても、出来る運動を少しずつ増やしていくことで、筋力アップは可能で可動域(関節が動かせる範囲)も増えていきます。

鍼灸で痛みが出ている筋肉の緊張を緩めつつ、家でできる筋力アップを続けることで、痛みは少なくなり動きが改善します。

患者さまがそのような結果を出してくれるので、こちらも励みになります。

もしもあなたが股関節の痛みで悩んでいるようでしたら、鍼灸&整体でサポートします。一緒にがんばってみませんか?