妊娠希望から赤ちゃん出産まで(およそ10か月の記録)

先日「赤ちゃん無事に生まれました」のお知らせメールを、可愛い生まれたての赤ちゃんの写真と一緒に頂きました。

最高に嬉しいご報告です。

神々しい赤ちゃんの写真を見ながら、彼女が初めて当院にいらした時のことを思い返していました。

今回彼女に掲載の快諾を頂き、赤ちゃんの写真とともにシェアさせていただきます。

妊娠希望の身体作り

彼女は妊娠希望2年目になるアラフォー世代の女性。

当院へは2020年の6月に「妊娠希望」で鍼灸&整体の施術をスタートしました。

当院にいらした時には、2週間後には4回目の体外受精を控えている状態でした。

頸椎の歪みが強く、足のむくみが強い状態で、全体的に循環が悪い状態。

あまり時間はなく、今改善できる頸椎調整・足・骨盤の整体・全身調整の鍼で丁寧に見ていきました。

その1か月後、彼女は妊娠反応陽性となりました。

以降は安産のための施術となり、週1回の施術を出産1週間前まで続けました。

医療と並行しての身体作り

彼女は当院に来るまでに、採卵がうまくいかなかったことから、食の取り方を意識して始めていました。

・甘いものを控える

・バランス良く食べるなど

それらを意識して食改善に取り組んだ結果、採卵・受精率が上がっていったそうです。

後はもう少し筋肉の状態を良くするような取り組みが必要でした。

当院では妊娠前も妊娠中も筋肉の状態を良くしていくことを意識しています。

筋肉の状態が全身の循環に影響し、また骨格の歪みに関係するからです。

出産

彼女は産休に入るまで仕事を続け、大きなトラブルもなく、予定日に近いところで出産に至ります。

3400gの可愛い赤ちゃんを出産されました。

出産は体力を使うので、妊娠中のメンテナンスは大事です。

当院では妊娠のための身体作りから、安産までのメンテナンス、そして出産後の骨盤矯正という流れで、ずっと鍼灸&整体をご利用される女性が増えました。

これは私自身が4度の妊娠・出産の際に鍼灸&整体に助けられてきた経験から、同じような女性の助けになれたらなぁという思いが土台にあってのMother Earthなので、大変嬉しく思っています。

改めまして出産、おめでとうございます。

これからも元気な身体で育児が出来ますように、鍼灸を通してサポートさせてくださいね。