アラフィフ・アラ還世代への美容鍼

「これ以上たるませたくないんです」

・今まで育児で忙しくて何のケアもしてこなかった

・紫外線も散々浴びてきた

・今まで自分に時間を割くことが出来なかった

・でもこれ以上たるむのは嫌

自身の顔と改めて向き合う時間を持ち始めた40~60代。

この世代の美容鍼希望の女性が増えてきているMother Earthです。

たるみは改善しますか?

はい、美容鍼はたるみの改善はかなり期待できます。

初回の「お試し美容鍼」では「上がった!すごい!」という興奮の声が多く出ています。

たるみは筋肉の弾力が低下することと、皮膚の真皮層のコラーゲン、エラスチンなどのお肌のハリを出す成分が減少することで起きます。

鍼を弱っている筋肉に入れることで、筋肉の弾力が戻ります。筋肉が元気になると、皮膚を引き上げる力が戻ります。

皮膚に鍼を入れることで、浅く小さな傷が出来ます。身体はその小さな傷を治すために、コラーゲン、エラスチンなどの修復材料を自前で産生し、修復に入ります。そのためお肌のハリが戻り、たるみが改善します。

しわはなくなりますか?

真皮層にまで深く刻まれたシワは残念ながら、元に戻すのは難しいです。

ただしたるみによってできているシワならば、たるみが改善すればシワは目立たなくなります。

シワが深くなる前に美容鍼を始めれば、たるみの改善をすることによってきれいになれる可能性は高くなります。

おでこのしわ

おでこのシワは頭皮とおでこの前頭筋に鍼を入れていくことで、改善します。おでこのシワが目立つ場合は、目が疲れていることが多く、眼精疲労による頭痛もよく起きています。

鍼を入れることで筋肉の弾力が改善し、皮膚を引き上げる力が改善します。筋肉が元気になると、目が開きやすくなり、目はパッチリ大きくなり、また実際に視界が広くなります。

「行きと帰りの景色が違う」というご感想をよくお聞きします。

ほうれい線

こちらは口角を上げる筋肉と側頭部にある筋肉の弾力低下に主に原因があります。

これらの筋肉が元気になると、引き上げる力が戻ってほうれい線は目立たなくなります。

またほうれい線は左右で長さに差がありますよね。

これは笑顔を作る時の表情に癖がある場合、また身体の歪みが関係します。

それから胃腸機能の低下。

人によって原因は違うので、個々の状態に合わせてツボを選び、ほうれい線へ対応しています。

キレイになりたい気持ち

女性は鏡を見る機会が多く、お顔の変化に敏感です。

もしあなたが毎日鏡を見ながら「疲れ顔」「老け顔」に悩んでいるようでしたら、勇気をもって「お試し美容鍼」を試してみてください。

きっと肩こりや目の疲れ、頭痛の改善とともに、お顔もキレイになっていくと思います。

鍼は思っているより痛みはなく、ほとんどの方がすやすや眠っていらっしゃいます。

血行が良くなって深いリラックス状態を体験できます。

Mother Earthは「もっときれいに、もっと動きやすい身体になりたい」女性を応援しています。