妊娠のための身体作り:鍼灸と整体の効果

「そろそろ赤ちゃん欲しいな」という気持ちが出てきたら、ぜひ今日から身体作りを意識してみてください。

妊娠ご希望の30代女性のご感想

「基礎体温がきれいな2相性になってきました!それから毎年この時期は咳が1カ月くらい続いて、本当につらかったのですけれど、今年はそれが出ないんです」

とご報告してくれました。

彼女は病院で検査をしても、不妊の原因が見当たらないので、当院にいらっしゃいました。

鍼灸と整体で身体作りをはじめて4ヶ月くらいになります。

定期的な施術での身体の変化にとても喜んでくれています。

不調を放っておかない

私は未婚の若い女性がお身体の不調でいらしても(妊娠希望でなくても)、やはり将来の妊娠・出産に向けての身体作りを意識して施術していきます。

なぜなら、「肩こり・腰痛・生理痛・眼精疲労」などの根底に骨盤や頸椎の歪みと血行不良があります。妊娠しにくい身体の状態が潜在的にあるからです。

それらは放っておいても良くはなりません。

「運動不足」だからとウォーキングを始めても、歪みがあるために、股関節、足首、足の親指などに痛みが出てきて、かえって辛くなる女性も少なくありません。

まずは歪みの調整が必要。

それらの症状が起きにくい身体になるための、骨盤や頸椎の歪み調整・筋力アップ・自律神経系の調整を繰り返していきます。

歪みが小さくなり、体幹の筋肉がしっかりしてくると、妊娠しやすい身体にも同時になっていきます。

妊娠・出産は数々の条件をクリアするだけでなく、何らかの奇跡のようなタイミング、力が働いて起きる気がします。

それらをすべてコントロールすることは勿論できませんが、その奇跡のような力が起きやすい身体になるための準備は大事だと思っています。

鍼灸&整体で妊娠するための身体作りを応援しています。