美しい女性たち

美容鍼をしていると「美しいお顔」だなぁと感心することがよくあります。

でも本人は自分の美しさにはほとんど気づいていません。

ご本人の感覚では「このしわが気になる」「このふくらみが気なる」「このたるみが気になる」「このコリが辛い」といった感じで、部分部分の気になるところに意識が集中しています。

お顔のイメージ、感覚、違和感というのはそれだけ強く本人には感じます。

美容鍼ではご本人が訴える違和感に耳を傾け、それを解消するように調整していきます。

本来の美しさ

眼精疲労や首肩のコリが強いと、おでこの筋肉が疲労してシワができやすくなります。

噛みしめが強くなると、咬筋が発達してエラ張り顔になっていきます。

側頭筋、頬の筋肉の弾力が落ちると、ほうれい線ができやすくなります。

お酒をよく飲む女性に多いのは、目もとのたるみです。

こういった問題を放置しておくと、次第に元のお顔の形から離れていき、広がっていきます。

むくみ、たるみ、しわができていきます。

本来の美しさから離れている状態です。

お顔を元のサイズに戻す

筋肉の弾力を鍼によって復活させると、お顔を引き上げる力が蘇ります。

たるんでいる部分の元になっている筋肉を見つけ、キュキュッと引き上がるように鍼を入れていくのです。

鍼を入れることで、加齢によって減少しているコラーゲン、エラスチンなどのお肌のハリを出す成分も増えていきます。

お肌と筋肉にじかにアプローチすれば、お顔は本来の美しさを取り戻します。

施術後に、お顔を触ると、骨にピタッと吸い付くような引き締まり方をしています。

皆さま「おおっ!」という驚愕の喜びの声が上がりますが、それが本来のお顔のサイズです。

女性は手を入れればいくらでもきれいになれます。

美容鍼&整体で、あなたの本来の美しさを取り戻すサポートをしています。

お試しプレミアム美容鍼

その場で変化が分かるのでワクワクします。