膝の痛み

こんにちは、Mother Earthです。

こんな膝の痛みで悩んでいませんか?

✅曲げると痛む

✅階段の上り下りで痛む

✅歩くのもしんどい

✅定期的に病院で水を抜いてもらう

✅ヒアルロン酸注射を定期的にしてもらう

✅寝ていても痛い

✅伸ばすことができない

当院にも、変形性膝関節症、半月板の損傷を抱えた患者さまが多くいらっしゃいます。

水を抜くだけでは一時的に楽になるだけ

膝の炎症が強くなると、膝に水がたまります。

変形性膝関節症があると、ちょっと無理をしたり、スポーツをやりすぎると水がたまる傾向があります。

腫れがどんどんひどくなるので、病院で水を抜いてもらいます。

そうすると腫れが引き、楽になります。

ですが「水がたまったら抜いてもらえばいい」と放っておくと、膝の状態はどんどん悪化します。

当院にも何年も水を抜くのを繰り返しているうちに、膝が曲がりにくくなって、痛みが引かなくなり、ついにご来院という中高年の女性が多くいらっしゃいます。

私はその膝を見ると、もっと早く来てほしかったといつも思います。

膝の痛みを改善するには

そのような状態の膝は大体が強く変形していて、また筋肉が痩せています。

膝関節だけが大きく見える状態。

これは痛みがあるために運動が制限されている状態が続いているからです。

痛いから動かせない⇒動かせないから筋肉が痩せて硬くなる⇒日常の運動に耐えられなくなり、炎症が起きやすくなる⇒水を抜く⇒少し楽になるけれど根本的な膝の状態は変わらないので痛みが出やすい⇒痛いから動かせない

この負のループを数年間も耐えた膝の状態です。

ここから抜け出すのはやはり時間がかかります。

骨の変形は戻りません。

関節液も年々少なくなっていきます(栄養できなくなります)。

けれど筋肉は増やすことができます。

筋肉に対するアプローチをしていきます。

膝の痛みへの鍼灸&整体

膝が痛い方は足首や足の親指の状態も悪い方がほとんどです。

まずはここから整えていきます。

骨盤の歪みも大きく、お尻や腰の緊張もかなり強い状態です。

膝周りの筋肉だけでなく、足全体の環境を整えていきます。

鍼は鎮痛効果が高く、痛みを軽減させる効果が期待できます。

痛みが軽減しない限りは、動かすことは難しいので、まずは痛みの軽減に重きをおきます。

痛みが軽減してある程度動かせるようになったら、だんだんと負荷をかけて運動も始めます。

膝というと大腿四頭筋ばかりがクローズアップされ、スクワットが推奨されていますが、変形性膝関節症で膝の曲げ伸ばしが困難な方には、スクワットはハイレベル過ぎます。

関節に負担がかからない運動から始めていきます。

時間はかかりますが、水を抜き続けても解決にはなりません。

歩ける身体を一生涯維持できますよう、サポートしています。

ご相談くださいね。