質の良い卵子を育むためにできること

嬉しいご報告いただきました。

1人目の妊活から鍼灸を始めた女性です。

今はお腹に2人目の赤ちゃんが宿っています。

妊活の時期は期限が決まっています。

彼女は数年間ほぼ週1の美容鍼&整体を欠かさず、続けています。

筋肉と骨格の状態、自律神経バランスを良好に保つことで、質の良い卵子が育まれます。

また生理周期も整い、子宮内膜がふかふかの状態になっていきます。

高度生殖医療を視野に入れつつ、美容鍼・鍼灸・整体で身体を整えていくと、限られた時間を無駄にすることなく前へ進めると思います。

ご相談くださいね。