Mother Earth誕生story3~ひょっとして自分で症状を引き起こしていた?~

自律神経失調症

不安適応障害っていう名前がつきましたが、結局は自律神経のバランスが大幅に崩れている状態なんだなと理解しました。

毎日自分の様子を観察していました。

立て直すのに必要なのは、まずは十分な休息、睡眠です。

エネルギーが枯渇している状態なので、ちょっとした心の動揺で、血圧が上がったり下がったり、動悸が出たりと本当に忙しいのです。

わたしは実家に避難しました。

新潟から埼玉へ引っ越しちゃったんです。

主人は数か月前に東京へ単身赴任していたので、新潟で頑張る理由もなくなっていたというのも正直ありました。

子ども4人を1人で抱えて、あの状態で暮らすのは無理っていう状態を自分で作っちゃったような気もします。

なにしろ「嫌なことはしたくない」気持ちが強いので。

我慢とか一切できないんですね。

自分のペースを取り戻す

そんなわけで実家に戻った私は半年間、仕事もせずにひたすらのんびり家事手伝いをしながら暮らしました。

産後1か月で働くが当たり前なくらい、ずっと仕事をしていた私。

ここで初めて仕事をしない暮らしを体験しました。

育児だけの生活ってこういうものなのかと感激しつつ、気になるのは仕事復帰。

なぜなら、仕事をすぐに再開できると信じていた私は、実家の敷地内に治療院を新たに建てていたからです。

子どもを見てもらえる環境なら、わたしはできるわ。

そう思っていました。