美容鍼のビフォーアフターを写真にしてみました

こんにちは。

はりきゅう治療院Mother Earthの平井です。

最近美容鍼のビフォーアフター写真を撮り始めました。

実は今まで美容鍼のビフォーアフター写真を記録することには、あまり興味がなかったのです。

美容鍼でリフトアップするのは当たり前ですし、施術を受けている本人が一番に気づきますしね。

私にとって美容鍼&整体は、「自律神経系のトラブルや、眼精疲労、眠りの問題、頭痛、肩こり、腰痛などを改善するのに、とても良い方法です!」というのが一番の推しの理由です。

おまけに「リフトアップしてきれいになれる」というアラフォー・アラフィフ世代には最高の美容健康法なのでは、と自負しています。

美容鍼の良さを伝えたい

そうは言いましても、これは体験してないと気づかない変化です。

まずは「やってみて♡」というのに、写真というのはとても分かりやすいものだなと気づいた次第です。

キレイ=健康というのは、あながち嘘ではなく、歪みが少ない、瞳が輝いている、唇の血色が良い、肌に透明感がある、たるみが少ない女性というのは、やはり健康的です。

そんなわけでお写真の掲載を許可していただいた女性のビフォーアフター写真を、これから少しづつ出していきますね。

今回はこちら。

全体的にお顔がきゅきゅっと引き締まっていますね。

そして頸椎調整をしているので、首もすっと長く細くなっています。

また翌日「首が楽になった。よく眠れた」というお声をいただきました。

ご協力ありがとうございました。

私も4年間定期的に美容鍼&整体を続けています

私が美容鍼の技術を習得したのは30代半ば。

あの頃は本当に美容鍼の価値が全く分からなくて。

ほうれい線も、たるみも、しわも「何のこと?」という感じでした。

そんな私が美容鍼の価値に気づいたのは42歳を過ぎたころ。

あごのえらはりは骨格的なものだとは思っていましたが、噛みしめでどんどんひどくなり。

口元がなんとなくたるみ始めて、薄いほうれい線がす~っと入るようになり。

そう、お顔の老化はなんとなく、なんとなく始まります。

そして始めた美容鍼。

定期的に続けているお陰で、昔よりもずっと健康的なお顔になってきました。

今46歳ですが、昔よりフェイスラインがシュッとしています。

目の疲労も鍼をすると良くなるので、助かっています。

私は視力が0.1しかないのですが、普段は全く眼鏡なしで暮らしていて、疲れることもありません。

美容鍼を定期的にして、疲労をためないようにしているお陰だと思っています。

美容鍼&整体で、元気できれいを作っていきませんか?

ご相談くださいね。

お試しプレミアム美容鍼はこちらからご予約できます。