頑固な肩こりへの鍼灸&整体

1.肩こりに悩んでいる

2.前肩になってきている

3.首も前に出てきて、お顔が大きく見える

4.横から見ると耳が肩よりも前に出ている

5.姿勢が悪い

6.背中が張る

7.腰が痛む

上記にあてはまる数が多ければ多いほど、胸がかちかちになっています。脇も固まっていて、腕を上げるのが難しい場合も。そして手が疲れています。両手を大きく広げてみると、広げにくくなっているかもしれません。呼吸が浅い状態ですね。

前かがみの作業が多く、いつも間にか筋肉が固くなって、首を前に出して生活していることに気が付かないで何年も過ごしているかもしれません。鏡で確認してみてください。

その姿勢が楽なのは、筋肉の緊張があるからです。また弱くなっている部分もあり、それはお腹や、内側の筋肉です。

肩だけマッサージしたり、ストレッチをしても、すぐに戻ってしまうのは、構造面が変わっていないからです。

前かがみの姿勢を引き起こす身体の状態に目を向け、身体全体のバランスを回復させる方法が鍼灸&整体にはあります。

上記の症状の元になっているのが

1.親指の状態が悪い

2.お腹の緊張・冷え

3.浮指になっている

4.ストレス過多

5.顎関節の不具合

6.骨盤の歪み

7.鎖骨・胸骨・肩甲骨のあたりの不具合

など人によってさまざまです。でも共通してベースにあるのは「経絡」という「気の流れ」のアンバランスがあります。「経絡」の異常を見つけて、そこを調整することにより、身体全体のつながりを取り戻していきます。

皮膚・内臓・筋肉・骨格・心(感情)と全てはつながっています。バランスを取り戻すよう、鍼灸&整体で働きかけます。

いろいろやってみたけれど改善が難しい方、ぜひご相談ください。もっと楽な気持ちでリラックスしながらの解決への道があるかもしれません。