頭のツボの使い方

頭にはたくさんのツボがありまして、私は美容鍼やぎっくり腰でよく使っています。

頭を触っていると、非常に多くの情報を得ることができます。

元気な方の頭は軽く感じます。

疲労している方、自律神経のバランスが悪くなっている方の頭は持つと、ずっしりとした重みを感じます。

頭皮の状態も、判断基準になります。

調子が悪いと、部分的にブヨブヨとしている場所があります。

むくみやうっ血が起きています。

鍼をすると結構な割合で、少量ですが出血し、その後「スッキリしました」というお声を頂くことが多いのです。

 

☑よく眠れない

☑頭痛がある

☑肩こり

☑眼精疲労

☑だるい

などの症状がある場合は、頭のてっぺんにある百会(ひゃくえ)というツボを目安に前後左右と触って、痛みやブヨブヨしているところがないか、確認してみてください。

押し方は、ゆっくり3秒かけて押していき、3秒かけてじっとその位置でとどまり、また3秒かけてゆっくり離していくというのを繰り返すと、痛みやブヨブヨが改善します。

 

この押し方は、私が学生の時に指圧の授業で教わりましたが、上手な人がやると、筋肉の緊張がす~っと抜けていくのです。

指圧の時間、受ける側になるのが大好きでした(する方が好きという学生も多かったですよ)。

試してみてくださいね。