女性ホルモンのお話

女性ホルモンの身体へ及ぼす働きは大きく、女性の身体をみるときはやはりチェックポイントのひとつになります。

生理周期が健在な10代~40代前半までと、卵巣の機能がなくなる更年期にあたる40代後半では、女性ホルモンの影響もかなり状況が異なります。

ほとんどの女性が50歳には卵子の数は0に近くなり卵巣はお役目を果たして機能しなくなります。

エストロゲン不足で心身が辛すぎる場合、ホルモン補充療法を選択せざるを得ない女性もいますが、ずっと補充していくのも不自然ですし、血栓、乳ガンなどの危険もあります。

やはり自然に卵巣から、副腎や脂肪から供給される女性ホルモンへ移行できたら良いなと東洋医学的な視点から思います。

また若い方で女性ホルモンバランスが悪い場合は、更年期とはまた全然違う状況です。

本日も不妊や、生理痛で悩む女性に、分かりやすく改善方法をお伝えしています。

またそのような女性のライフステージによる変化への対応策などを、メルマガで書いていこうと思います。

テーマは[女性ホルモン]です。

生理痛改善の無料メール講座と、女性ホルモンの波に乗って本来の美しさを取り戻す♥️というメルマガ作りました。

更年期へ突入の40代半ばの私が、心身の変化へのあれこれを共有していけたら良いなと思います。